数字の意味「5に隠された意味とは?(数霊5)」

数霊で数字の「5」はカナの「イ」に当たります。

スポンサーリンク

大自然と宇宙の意志を表し、
宇宙から地軸へ縦の働きを促します。

変化、神意と共に生きるという意味があります。

姓名判断では、
吉数で可もなく不可もなくといったところでしょうか?

安定しています。

「5」という数字に関する言葉はたくさんあり、
左右手足の指が5本、五臓六腑、五感、五体満足など、
人の身体を表す意味が強いです。

オリンピックの「五輪」は五色人を表しています。

五色人とは、
黄(アジア)
白(ヨーロッパ)
赤(アメリカ原住民、エジプト)
青(北欧)
黒(アフリカ・インド)を意味します。

五目飯、五目ラーメン、五穀米、
五目並べ、五重の塔など、普段の生活に5はたくさん出てきます。

第五チャクラは喉の辺りで、
コミュニケーションや自己表現を司ります。

色は青で、シンボルは星形、
やはり5角形が元になっていますね。

星といえば五芒星です。

京都の清明神社の鳥居には、
「清明神社」とは書かれておらず、
星形の五芒星があるだけです。

不思議な話ですが、
福井の敦賀の清明神社・京都の清明神社・大阪の安倍晴明神社を結ぶと、
一直線に並びます。

更に、元伊勢・伊吹山・伊勢内宮・熊野本宮・いざなぎ神宮を結ぶと、
「五芒星」が浮かび上がります。

これは大切な場所を守るために結界を作っているようです。

チャクラのバランスが取れているときは直感が冴え、
表現力が増します。

自分の思ったことを素直に伝えることができます。

スポンサーリンク

第五チャクラは16の蓮の花弁を象徴したヤントラとも関係深く、
16と言えば「16菊花紋」で天皇家の家紋であることは有名です。

また靖国神社の門扉は16菊花紋の装飾が施されています。

トートタロットでは「The Hierophant・高等司祭」で、
学びのカードです。自己満足を卒業し、「永遠の私」を探求しつづけ、
試練を伴いますが、数々の学びを糧にして人間性を高めていく意味を持っています。

トートタロットの「5」という数字は、
人生の障害を表します。

剣・杯・盤・棒の4種類がカードにありますが、
4種類の1~10まであるうちの「5」が
すべて障害のカードに当たるのです。

西欧では6が不吉だと噂されていますが、
本当は6というのは5を乗り越えた、とても幸運な数字なのです。

ところが、あまりにも強い力を秘めているため、
封印されたと言う話もあります。

5は6に向かうために必要な試練だということです。

メッセージとしては安定・繁栄という意味の反面、
無責任や怠惰という意味もあります。

あなたが設定した目標に惰性で
向かっていませんか?という警告もあります。

本心でないものは必ず訂正が入ります。

これから重要な変化が訪れます。
その前に修正しておきましょう。

ポジティブであなたの本心からの願いは良い形で実現します。

変化には痛みが伴いますが、ネガティブにならず、
次の6への素晴らしいステップだと信じて挑んでください。

数字の意味一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ