数字の意味「3に隠された意味とは?(数霊3)」

数霊では「ウ」にあたる数字が「3」です。

スポンサーリンク

3を形にすると三角形が、
まず浮かぶのではないでしょうか。

 

頂点を中心として、
下に広がって安定感があり、
バランスよく調和されています。

これは完成形を表す数字です。

 

ピラミッドも立体的な三角形ですね。

上から見下ろすと4角形ですが、
横から見たら美しい三角形です。

ピラミッドの中で瞑想をすると集中できるとか、
ピラミッドの中に食べ物を入れると長持ちしたり、
飲み物は味が変わるなど、不思議な変化を体験できます。

 

科学的に実証はされていませんし、根拠もないのですが、
不思議な力があることは私たちでも、
なんとなく感づいているでしょう。

3は不可思議で謎が多い数字でもあるのです。

 

そして、第3チャクラ
(おへそから上、指2~3本分のところ、胃の下部くらい)
が3にあたります。

色は黄色です。戦うチャクラとも言われており、
意志がはっきりしていて、
自分の意見を迷わず伝えることができます。

 

歯向かう相手に対して、まっすぐ立ち向かうことができます。
戦う反面、平和的で周りにも寛大なのです。

第3チャクラは火の元素で構成されており、
胃が食物を消化してエネルギーに変えるようになっているので、
胃の部分が相応するチャクラなのです。

スポンサーリンク

「三位一体」という言葉がありますが、
これはキリスト教の教えとして伝わる言葉です。

教会や食事の前の儀式などで、
「父と子と聖霊のみ名によってアーメン」
とお祈りの言葉を聞いたことがありませんか?

 

これは「父=創造主」「子=イエス」
「聖霊=各個人に宿る神」を意味しており、

「三位一体の神様の思し召しによって」

という意味なのです。

最後の「アーメン」は、
”間違いありません”という意味です。

 

このように3という数字は神、
たとえばイエス、ブッダ、モーゼ、マザーテレサ、
ガンジー、大天使ミカエル、イシス、シヴァ、
ガネーシャ、ヨガナンダなどの「アセンデッドマスター」たちが、

”あなたを見守っています”

という意味なのです。

 
3を多く見た人は常に神・または天使がすぐそばについていて、強い味方になってくれています。誰が見守っているかというと、あなたが親近感を持っている人です。

 

トートタロットでは「The Empress」(女帝・大地の母)です。

このカードはイシスがホルスを宿して、
母となる状況を表しています。

「2」の「イシスの探索」で先を見通す力を学びました。

このカードには錬金術の3元素(塩・硫黄・水銀)が、
備わっているという意味を含んでいます。

これは人生の探求が終了し、
新しい方向が明確になることを示しているのです。

 

3という数字は意志が確立され、
迷いのない数字です。

2ではバランスを崩し、
迷いが生じながらも信念を貫き通した結果が、
3となって迷いのない強さが生まれました。

願いが現実化に近づいたのです。

数字の意味一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ