数字の意味「9に隠された意味とは?(数霊9)」

数字の「9」は完結であり完成です。また9から始まり、9へ戻ります。360度は90度が4つ集まったものです。ぐるりと一周するので地球や四季のように周期を表現することができます。

カバラ数秘術では物事の終わりを表します。9番目のチャクラはアーススターチャクラと言って、肉体を離れ宇宙との繫がりが更に深くなります。

「9」にまつわる言葉はたくさんあり、九字は災難や呪術から身を守るための術式で、9つの言葉を唱えながら印を結んで邪を払います。九重は皇居のことで、九軍は近衛兵のことを差します。

漢数字の九は強いという意味をもち、九陽とは太陽と同じ意味です。九頭竜は戸隠神社に祀られている神であり、9の頭と龍の尾を持つ鬼が水の神に変身して人々を助けた伝説があります。

ヒトの必須アミノ酸は全部で9種類です。
陶器や開運グッズに描かれている「馬九行く」は「うまくいく」と読み、すべて左向きに描かれています。これは右に出る者がいないという意味があり、勝負運に良いと言われる縁起物です。

姓名判断では9は「苦」を連想させ、凶数として扱われていますが中国では「極めた頂点」を意味しており、9が最大吉数で神聖かつ高貴な数として大事にされてきました。

名人の技を極めるという意味でも9は使われています。
野球は9人制で9回まで試合をしますし、ゴルフは9の倍数の18ホールです。

数霊では「ケ」を表し、弥勒の世の橋渡しをする数字で、究極とか悟りを意味します。
色で表すとしたら金色になります。除夜の鐘と数珠の数は108で、数字を足すと9です。

エンジェルメッセージによると、9は聖なる使命のことを差し、生まれ持った才能を活かして人々に伝えてくださいと伝えています。その使命を持った人のことをライトワーカーと言います。そして同時に新しい事が始まります。

トートタロットでは「The Hermit・賢者」です。このカードは暗闇から解き放たれ、隠されていたものが明らかになる物事の移り変わりを意味しています。状況・仕事・計画が今までのものから形を変えて新しい何かに変わる時期とも言えます。
また、実生活に目を向けてた事が自分の意識に気を向けるように変わっていきます。

以上の事から数字の9は究極を極め、物事や意識が変化して、9から9999までは変化の過程を表しています。全く違うものになったとしても、それは自然の流れで移り変わるものなのでしょう。

数字の意味一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ