数字の意味「88に隠された意味とは?(数霊88)」

数霊では数字の「88」は、
無限へ続く崇高なものです。

スポンサーリンク

富士・参拝・母体・胎盤・地軸・無限をカナにして
数霊を合わせるとすべてが88となります。

88を見た時は背筋を正し、
地軸を意識して神聖な富士山に
参拝するようなイメージで心を静かに保ちましょう。

 

あなたのエネルギーは無限に広がるでしょう。

「88」といえば四国八十八ヶ所が有名です。

これは弘法大師・空海が42歳のときに開いたとされる霊場です。

88は煩悩の数と言われており、
他には厄年(子ども13歳・女33歳・男42歳)を合わせた
数字とも言われています。

 

厄や煩悩を祓うために始まったのでしょう。

他には八十八夜と言う言葉があります。

立春を1日目にして88日目を差した言葉で、
この日に摘んだ茶は上質なものとして扱われ、
この日にお茶を飲めば長寿になると言われています。

 

八十八の字を組み合わせたら、
「米」となるように農業関係者にとっては重要な日です。

豊作を願うために東北や参観村落で、
占いが行なわれてきていました。

 

そして、一番遅い霜がやってくることもあり、
これから安定した気候が訪れる春から、
夏への作物に適した季節になるのです。

他に「米寿」は88歳。

 

グランドピアノの鍵盤は、
88個などが数字に該当するものがあります。

エンジェルメッセージでは、
「経済的な豊かさ」の象徴として88が意味づけられます。

スポンサーリンク

数字の「8」は北京語で富や繁栄をもたらす意味があり、
縁起の良い数字と言われております。

八十八夜のように寒い冬から霜の下りない
暖かい季節への移行のように植物が
芽吹き実る時期にピッタリの数字なのです。

 

豊かさを与えられたら
素直に感謝して受けとりましょう。

その感謝は更に宇宙に波及して
あなたには更に大きな実りが贈られるでしょう。

 

この豊かさは宝くじで大金を手に入れたとか、
遺産が転がり込んだとか、土地が高く売れたなどの棚から
牡丹餅のようなものではなく、あなたの使命を果たすため、
日々努力して築き上げたものが軌道に乗り、実を結ぶことを意味します。

これは一過性のものではなく、
一生を通しての重要な財産となるでしょう。

 

それは誰にも真似される事はなく、
あなた独自の正しい道を歩んで来たからここまで来られたのであり、
人にノウハウを教える事もなく、
あなたの生き方を伝えるだけでいいのです。

もうあなたは何も不安に感じたり先の心配をする必要はありません。
安心してご自身の人生を存分に楽しんで下さい。

数字の意味一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ